秋保温泉 ホテル華乃湯にひょうたん風呂を設置してきました。

2013年5月1日

秋保温泉のホテル華乃湯さんとは、昨年の東北ビジネスマッチで出会い、陶器風呂を特別室に導入したいとの依頼があり、打ち合わせを重ね、ひょうたん型の陶器浴槽に決まりました。そして、ついに無事、設置してきました!
運送屋さんに手助けしてもらい、エレベーターにはお風呂を立てて入れたり。なんとか部屋までたどり着きましたが、次は難関の浴室に入れる所。かなり大変でしたが、ピッタリと収める事が出来ました。
お風呂の蓋は、大石田町内の石川木工所に作ってもらいました。陶器と木の相性は抜群。異素材の組み合わせで良いものが出来たと思っています。あとは、浴室の床などが出来上がるといっそう良くなると思います。
これからも、こんな個性豊かなお風呂を色々と作って行きたいですね。